■ Information


Check!!
ヒンドゥー教の神、サラサヴァティ。4本の手をもち、たいていは、ヴィーナー(楽器)を持っている姿で表現されます。学問・技芸の神様です。女神の中では、おおむね一番美しいとされており、人気も高いようです。

白檀という、香木を加工したものです。一般的には、お香の原料として知られていますが、置物や扇子などにして、香りを楽しむという方法もあります。実際この彫刻からもたいへん良い香りが漂ってきます。また近年、象牙が手に入らなくなったため、その彫り職人が同様な高級材料である白檀を手に掛けるようになり、技術的にも高いものが手に入るようになりました。他の材料のものと比較すると、その出来栄えは格段に良いといえます。ただ一片の木材で出来ており、継ぎ目はありません。(横笛だけは、別部材です。)

近年原木の減少により、白檀の価格が高騰しています。いずれ簡単には手に入らなくなりそうです。


Data
商品名:白檀サラサヴァティ

商品番号:070039

サイズ:
85mm(台座長径) 265mm(高さ)

値段:
\65800-

 サイズ  数量